月別アーカイブ: 2009年4月

ヒッチコックか・・・?



最近ずっと悩まされていること、それは、毎朝胸の赤い鳥がパティオに面したこの窓ガラスを襲撃してくること。まさに窓に向かって飛び掛ってきている。1回2回の問題ではなく、私が窓の側に行くまで15分とか続く。一度いなくなっても再び戻ってくる。これがだいたい朝7時から8時ごろまでは続いている。

昨日、テーブルとか椅子とか、窓の近くにあるものを引き離しておいたが、今朝はまさに遠くから飛び掛ってきていた。かくて今朝もコンコンという音で目が覚めた。平日はいいけど、週末は休んで欲しいんだけどな・・・と、悠長なことを言っている場合ではない。窓が危ないのだ!!!野鳥団体は鳥が危ないと言うけど、この胸の赤い鳥はカラスほど大きくないけど、結構たくましそうで、窓ぐらい平気で割ってしまいそう。

それで調べてみたら、よくあることらしい。Portlandの野鳥保護団体のサイトにも詳しく書かれている。基本は窓が鏡のように外の景色を反映し、それに対して鳥が反応する。と言うことは、まさに自分を違う鳥と思って攻撃しているということになる。しかも、私の家にやってくる鳥のように、シツコク同じ場所を覚えていて攻撃するというケースの多いらしく、窓攻撃で死んでいく鳥は結構いるようで、それなりの対策が必要である。

これで気がついたことは、南に面している大きな窓なので、紫外線を90%、熱もカット、しかも色が変わらないという、私にとっては嬉しいフィルムを何年か前に貼った。それでよけい反射しやすくなるわけね。しかも、朝光をよく受ける時、だから午後はまったく攻撃を受けない。曇りの日も雨の日も攻撃なしと言うわけだ。なーるほど。

窓の外に鳥かく乱装置を付けるのが一番らしい。日本の雨戸があれば一番、だけどそんなものないし、このHOAはルールが厳しくて、概観を損なうものは一切禁止となっている。だから、洗濯物だめ、サテライトディスクだめ、外から見えるものは花以外は全部だめとなっている。窓のカーテン、ブラインドの色も白と指定されている。窓が割れたら専属の窓屋に頼み、外壁が傷んでペンキを塗りたい場合も指定された色を指定された店で買わなければいけない。だから簡単にスダレみたいなものを外に設置することはできない。

案山子みたいなもの置いてみますかね。そうだ、パティオの椅子にダミーを座らせて置いたらどうかな。でも、どこからそんなもの、どこから買ってくればいいんだ?プリズムをジャラジャラ垂らしてみるとか?今度、HOAの集会があった時に聞いてみよう。