月別アーカイブ: 2010年1月

号泣のDoor To Door


めちゃくちゃ目が腫れてしまった。
今日はYouTubeで「Door To Door 僕は脳性まひのトップセールスマン」を見た。私の見た実際のサイトはこちら。

本当のお話を Sherry Brady という人が本にして、2002年にアメリカのテレビ用の映画化となった。それを日本で日本の設定に書き直したものらしい。Amazon みたら、日本語訳の本もあった。

私はDVD化されたDoor To Doorを6年ぐらい前に見ている。その時も大泣きした。ただ、英語だったので、”cerebral palsy”という単語も知らず、今回、あー、やっぱり脳性まひだったのねと確認。

日本化されているので、アルツハイマーになってしまったお母さんが、脳梗塞で倒れたことになっているところとか、売る製品も違っているとか、違う部分はあるけど、まったく問題ではない。日本に適した変更で、よく考えられた結果だと思う。

二宮和也君、すごく頑張ったね。すっごく表情がいい。泣く場面は確か1回だけなのに、淋しそうな顔をするだけで、もう~泣ける。改めて号泣、鼻が痛い。

また、すごーく、勇気をもらった。
何をやってるんだろうねー私!ちっちゃい事でウジウジしてさー!
変なプライド持ってるから、それが私を縛り付けている。さっさと捨ててしまおう!
もう一度、自分の常識を取り払ってみよう!
もっと今の自分に感謝して、謙虚になろう!
そして、もっと、もっと、もーっと、人の痛みと優しさに敏感になりたい!

断然お勧めの映画。みんなに見てもらいたい。

多くの人に見てもらいたいな。