月別アーカイブ: 2010年4月

晴天の雨


太古の昔から人々の心を突き動かしてきたものは、ただ一つ・・・だとおもう。
魂の浄化。愛を持って愛を救うこと。
とっても恥ずかしくて普段は口が裂けても言えない事。

全世界の、全宇宙の孤独に震える人々よ。あなたの震える魂に愛を贈りたい。
もしもあなたが私の目の前にいたら、強く抱きしめてあげたい。
どんなに醜く打ちひしがれていても、あなたの生き様をすべて救い上げて抱きしめたい。
こんなに小さな私でも、心の中の宇宙は無限大だから大丈夫。
すべてを受け止めてあげるよ。
ひとしきり涙した私ができる事。
ただひたすらあなたを抱きしめること。

もはや、たった一人のあなたではなくなった。
過去を淘汰し未来を淘汰したいから、私のたどるべき道はここにあると思った。
永遠に片思いでいる息子を想い、少女のように王子様を夢見るならば、
生きとし生ける全魂を愛さずして、どうして私の魂の平安があろうか。
晴天の雨に私の魂の投影をみる。