月別アーカイブ: 2011年6月

Round Robin


3つのオブジェ候補がありまして、素材を洗練しきれなかったものを没にした。もやし一本でよかったかも。きれいに並べられないのなら、もう少し時間をかけて工夫をすればよかった。そこが私のなげやりな写真の撮り方のよい例だ。これが没作品の一つ。

そして、こちらがどれにしたらいいか決めかねているショット。何という名前の花なのか、Blue Phlox?ばんちゃんの家の中庭一面に咲いている。夕方になると、ラベンダー色がより鮮やかに浮き上がる。そんな中にオレンジ色のピーマンを二つ置いてみた。

50枚の中からどれを選ぼうか、思案している。角度を変え、絞りを変え、シャッター速度を変え、試してみた。

私に与えられた写真には、ジャガイモ二つが公園らしき場所の芝生の上に置かれている。 そして、そのジャガイモからは芽が長く伸びている。私の課題は、その写真の中から素材を一つ選んで、自分の写真を撮ること。だから、芽が出ているものを集めてみた。だから、野菜を二つ並べてみた。

さてさて、締め切りは明日だ。今晩じっくり考えよう。

おもいやり


誰かが悩んでいる時、何ができるんだろう。
苦悩の底にいる時、どうやったら手をさしのべてあげられるのだろう。

20100620-IMG_0256.jpgきっと何もしてあげられない。

だから、そっと横にいて、時の経過を待とう。
共に涙して、共に一歩を踏み出そう。

闇の中で震えている友。手をつないで歩くことはできる。
夜明けを迎えた時、きっと笑顔がよみがえる。

Titmouse という鳥


非常に小さくてとぼけた顔をしている。とりわけ、この写真はおもしろいでしょ。
Titmouse は10 cm – 20 cm ぐらいの大きさで、虫とか種を食べるらしい。
頭の上の跳ね上がっている羽がかわいらしく、特長付けている。収拾のつかない私の髪の毛みたい。
だからか~。身内みたいなこの親近感。

鳥ワークショップの写真


1000 枚の写真の中から50枚以下に絞る作業は、訓練を要する。
何をもっていいとするか、自分の中に基準を設けなければいけない。
いつか、自分のチェックリストを作りたい。そうしたら、写真を撮るときにも参考になるはずだ。
ともあれ、もういい加減苦しくなってとりあえず、選んでみた。
BirdWorkshop-4

この黄色い鳥は、Wilson Warbler という。フォーカスが甘いけど、かわいいから、あえて入れた。
Warbler の中でも、Wilson Warbler の特徴はオスの頭には黒い帽子があること。
丸くて小さくて、かわいい。

Flickr にはあげなかったけど、下の写真をみると黒い帽子がよくわかる。

Parkfield


私にとっての大きなイベントも終わり、のんびりとドライブに出かけた。Mr. Sherlock の運転は足が異常に長いばんちゃんには苦しそうだったけど、くねくね道を走るには楽しい車だ。彼にとっても、本当の目的地がどこだか、最初はわかっていなかった。でも、それがドライブの楽しいところ。おしゃべりしまくりで、いつの間にか3時間ぐらいが経っていた。ばんちゃんが地図をみながら、 Parkfield に行きたいと言い出したので、行くことにした。Ninaはすでにあきらめていたので、地図の中の細い道を辿っていった。すでに舗装されていない道に入っていて、Mr. Sherlock のタイヤが心配ではあったが、車検も近いことだしと、山道を越えて進んでいった。

Parkfield-10

その時に初めてParkfield がどんなところなのか、なぜ彼が行きたかったのか教えてもらった。San Andreas Fault が走っている所で、地震の調査をする機関、USGS がある所だった。ふーん・・・

Parkfield-6

私としては人口18人という看板と14 個の郵便受けが並んでいる所だけが面白かった。

ちょっと迷子になって、帰ってきて、ひたすら疲れたのはばんちゃんだったはずなのに、私もどっと疲れてものすごい勢いで寝込んでしまった。

大ちゃん Luncheon と FanimeCon2011


20110528-IMG_0699-3

頑張った甲斐あって、大ちゃんの特別な日になったんじゃないかな。これからが彼の本当のスタートだもの。そんなお祝いにふさわしい、大ちゃんの21歳の誕生日パーティーでした。

一人でコーディネーションや、写真や、スピーチやと、座る暇もなくバタバタしていたので、食事はそれぞれのお皿を一口ずつできたぐらい。でも、おいしかったよ・・・多分。覚えてない。

レストランの人達にも、来てくれた友達にも、ありがとう! いい一時が過ごせました。

20110528-IMG_0836-74

そして、その日は一気に FanimeCon になだれ込んだ。

20110528-IMG_0946
うっひゃ~ というくらいの不思議な人がうろうろしていて、写真の練習ができると思っていたけど、もう、圧倒されてしまった。
だから、そんなに撮れていない。
しかも、切符を買ってくれるはずの子が、ポカリしてくれて、3時間も列で待ってしまったから、まあ・・・何と言うか、疲れた。
大ちゃんたちは、Fairmount Hotel に泊まっていたので、ホテルの方で盛り上がっていたみたいで、会うこともなかった。
わずかに撮れた FanimeCon の写真。それぞれのキャラがわかっていれば、もっと楽しかったんだろうな。

20110528-IMG_0892-97
ところで、この人達、誰かに似ている。誰だろう・・・