カテゴリー別アーカイブ: My favorite

Hawaii trip addendum: crochet


20130814-IMG_0683 20130814-IMG_0679

The plane ride took about 5.5 hours from San Francisco Airport to Kailua-Kona airport.
So what do you do during the ride in the plane?
Ever since I have discovered the joy of knitting/crochet, I couldn’t think of any other things to do but this. This is the result from the flights.

It’s a pot holder, about 7 inches diameter.  Crochet 2 flowers, then stitched together with a different color yarn.  It’s a perfect mini project to work in a 5 hours plane rides.  The pattern was from this book.

It’s pretty and so useful, I use it everyday for carrying a microwaved frozen dinner or any heated dishes, and then place it on my desk as a hot plate mat.  As a matter of fact, I am using now, writing this blog while eating dinner.  It adds a cheerful feeling to my desk.  (of course, I use my dining table… every once in a while when I have guests.)

*** Whew~, this is it, all about Hawaii 2013 trip.  Thank you for reading the lengthy blog entries.

飛行機の中での時間の使い方。編み物を今年の初めからスタートして飛行機の中ではこれしかないと思うようになりました。だって動けないでしょ?でも始めたら止まらないものはやっぱり編み物ね。コナ空港までの5.5時間の往復でバッチリ出来上がり。その間、映画を見る時間だってあったもん。

2枚の花柄を編んで、別の色の毛糸で2枚を縫い合わせるように編んでいくだけ。いろいろな方々がこの編み物図を紹介してくださっているようです。この本からアイディアをいただきました。

もう毎日使ってます。冷凍の食べ物をチンして、このポットホルダーで熱々をそのまま机まで持っていくんです。今まさにそんなことして食べながらこのブログ書いてます。寂しい食生活にちょっと花が咲きます・・・かな?

*** これでハワイ旅行記おしまい。長い間よんでくださって、ありがとう!さて、次は何かな?

Hawaii trip 8: when do I want to give it up?


Standing 13,803 ft (4,207 m) above sea level, Mauna Kea is the tallest mountain in Hawaii. This is one of the main reasons we have chosen to visit big island over other islands. I can say that this is the highlight of my vacation at Hawaii. Agreement with Hawaiian people, it’s allowed to set up only up to 13 observatories at the summit.  And they are one of the best in the world because of the location and some other reasons.

ついに行ってきましたぞ。巨大望遠鏡や天文台に特別興味があるわけでもないのに、きれいな星が見たかったから行きたかった。ここに行きたかったから他の島じゃなくハワイ島にしたんだし。マウナケア山。その頂上には世界でもチリに次ぐ有名な天文台群がある。(多分ね。)

20130727-IMG_0524
You are allowed to go up there only by 4WD by yourself, or join a tour riding a 4WD van. We’ve decided renting a 4WD 4Runner.
Went to Mauna Kea visitor center at 1pm, get an orientation and watched a movie about the Mauna Kea and observatory history. We’ve learned that the mountain itself is a sacred for Hawaiian, so there are many sensitive subjects to deal with for having observatories as well as visiting there. The image below shows that the true peak of Mauna Kea on the right, and observatories on the left. We are strongly discouraged to go on the path to get to the peak. It’s probably only 10 – 15 minutes away from where I took this picture, but we didn’t go there.

天文台ビジターセンターからキャラバンで4輪駆動車のみ登ることができる。もしくは観光ツアーに申し込む。ビジターセンターでいろいろな説明と映画を見て、出発。1時間ぐらいかな。頂上に到着。本当の頂上は下の写真の右に見えているところ。でも、神聖な場所なので禁止されているわけではないが行かないようにと言われている。
20130727-IMG_0542
The path to the summit. Viewing Mauna Loa, 2nd tallest in Hawaii, behind the Mauna Kea summit. Both mountains are so massive and like a mound.  I thought it’s a tough one to take a good picture.  マウナケアの後ろに2番目に高いマウナロア山が見える。
20130727-IMG_0514

We could go into one of observation room at Kecks observatory. Each telescope is made with 36 hexagonal shaped millers, and the room temperature is controlled to match with the outer air temperature at night.  This way, they won’t get any influence from the temperature changes.

ケックス天文台の中の参観部屋に入ることができた。室温が夜の外の温度に設定されているため、寒いのなんのって。ただひたすらすごいな~と36個の六角形の鏡でできている巨大望遠鏡が静かに回転するのを見守っていた。
20130727-IMG_0467

This is one of Gemini observatory. Another one is located at on the Cerro Tololo Inter-American Observatory (CTIO) campus near La Serena, Chile.
I’ve heard many important piece of information, but all I remembered was that it cost $40,000 per night operation. It was made by seven countries joint project, but because of the outrageous cost of the operation each night, allowed observation hours are scheduled based on the amount of funding.

ジェミナイ天文台もケックスと同じように2基からなっているが、もう一基はチリに設置されている。一晩4万ドルという莫大な維持費のため、7カ国の共同プロジェクトではあるが、観察できる時間は出費の割合で決められている。
20130727-IMG_0529

Subaru is standing right next to Kecks made by Japan. It has a unique shape, and the telescope is based on single mirror. Until 2005, it was the largest telescope in the world with 8.2 meter mirror.日本からもスバル天文台が設置されている。2005年までは一枚鏡の8.2メートルが世界最大の望遠鏡となっていた。
20130727-IMG_0488

It was so impressive and great and all… on the other hand, my head started hurting a lot every step I made. The original plan was to stay up there until senset so that we could capture a one of the kind sunset picture. I wanted to stay up there as long as I could… and did, but we still had two more hours until sunset. So we cried and gave up, and went down to Visitor center. High altitude sickness can not be cured until you go down to certain elevation. You just have to give it up. 😦
With mighty last power, we hiked to nearby hill for the sunset. A super large shadow of the hill was on the haze colored like grenadine.

すごいなーと歩き回っていながらも、頭が痛くなっていくのがよくわかっていた。富士山に登った時に高山病で苦しんだ。ここは富士山より高いんだもの、当たり前だよね。日の入りまで待って写真を撮る予定を泣く泣く変更してビジターセンターまで降りることにした。そこで見た夕日。反対側にグレナディン色に染まったカスミ、そこに丘の影が写っていた。

20130727-IMG_0588

We stayed there till after dark. Many astronomy fans brought large telescopes, and showed us stars. But again, my headache was still there. It was my limit. So we left and head back home. I remembered that I was told by my doctor; don’t wait so long without a treatment when I get an headache.  I know, I know… I should had given it up much sooner, but I just couldn’t give it up because it’s the place I wanted to be….!  Even with extreme headache, it was fantastic. I could see billions of jewel starts I’ve never seen before on the sky then.
ビジターセンターまで降りたら治ると思っていた高山病は、痛みを増して吐き気をもよおしてきた。天文ファンが持ち寄った望遠鏡で火星やら木星やらを見て、星の写真を撮りたかったのにできなかった。もう限界に達していた。何回ももう少し居られるとおもいつつもあきらめて帰ってきた。仕方がないよね。朦朧としながらも見上げた夜空には今まで見たこともないほどの数の星が散りばめられていた。

By the way, baby Mauna Kea silverswords were just planted there at visitor center. It’s only 2-3 inches tall, but it will grow as tall as my hight. I don’t know how long it will take for that, but I wished to come back there again to see the growth of silversword someday in the future.
20130727-IMG_0429

シルバーソードという植物。この地域にしか生息しないらしい。まだ植えられたばかりの10センチぐらいしかない赤ちゃん。うまくいけば私の背丈ぐらいまで生長するらしい。また訪れることができるだろうか。その時は絶対この苗の生長を確認するからね。

Subtle beauty


Don’t know how to express a certain word in English, a special subtle taste of beauty, obsolete, quaint, defect, imperfect, etc… we call it “Wabi, Sabi”.
20130511-IMG_9709

We went to an Open studio to see Thomas Arakawa’s pottery exhibit. I bought these Sake bottles and cups for my boyfriend’s birthday.
We used them as soon as we got back home for the familiar Sake. Sake tasted quite different in them. I told him about the Japanese old saying: We enjoy food with eyes.
20130511-IMG_9710

They were fired in Anagama kiln. According to Thomas, it differs in the result depending on the position of the pottery piece against others, or the shelf set up because the fire/heat run through differently based on them. Then it cause the temperature unevenness in the kiln, and the different temperature creates different color even on the same piece.
They also get ashes from woods in the kiln and it became an important factor of the pottery.
20130511-IMG_9714This is a large bowl about 20 inches diameter.
This was made with a completely different ways, but I forgot his explanation… The white brush strokes are called Hakeme.
ばんちゃんと一緒に荒川さんのオープンスタジオに出かけていった。パロアルトのギャラリーにはなかった作品が並んでいた。
20130511-IMG_9717不完全なもの、廃れわびしい物、そんな美意識は難しい。でも、ばんちゃんもこの辺の色合いがよいと、一つ一つ時間をかけて6つのお猪口に二本の徳利を選んで決めた。

ついでに値切ってこの直径50cmほどの大きなお皿もいただいてしまった。
昨夜、さっそくお酒を入れて飲んでみた。なんでかな~。いつものお酒がこんなに違った味わいになった。
飲み物も、食べ物も、舌で味わうだけじゃなく、目でも味わうものなんだなとつくづく納得しちゃったぞ。

春です


20130302-IMG_9648

時々太陽の光がさしてきたものの、曇り空の週末。
お届けモノを待ちながら庭仕事。

ばんちゃんの裏庭では
もう
春が踊っています。

ほら、こんなに

去年植えたCeanothus
小さな花を一生懸命に咲かせています。

20130302-IMG_9657

こっちはもう古株。

何年も前から庭を見守っている
Ceanothus

少し種類が違うようです。

ノコギリで10cmぐらいの枯れてしまった古い幹を切ってあげました。

隣の家にもにょきにょきと伸びていた枝も切って

これで今年も元気に育ってくれるでしょう。

20130302-IMG_9653

バラの幹。

もう古いんです。

だからもっときってしまおうと思ったんですが
自信がなくて、とりあえず残しておきました。

それでもたくさん新芽が出てきています。

今年の楽しみの一つ。

20130302-IMG_9661
ローズマリーも
20130302-IMG_9664
つつじも
20130302-IMG_9666
さかきも

みんな

踊ってます。

日曜の朝、ファーマーズマーケットに行って来ました。

きれいに並んだイチゴも春そのもの。ジュースにして、春も一緒に飲み込んじゃいました。

20130303-IMG_9679

もう春が来ている


久しぶりに Shoreline パークに行った。私にとってここは特別な場所。
大ちゃんが小さい頃毎週末、来ていた。
自転車に乗ったり、ローラーブレードをしたり。そう、デートもした。
そして、ちょっと前までは一人で歩いていた。夕暮れ時の風景に泣いていた。
20130203-IMG_8713
金色に染まって光る水面と、紅の空。そんな光を受けて遊ぶ鳥達。みんなやさしくて、美しすぎた。
心が痛すぎて、硬くなっていたんだね。
そんな心を癒してくれた。そして、明日へと導いてくれた。
20130203-IMG_8633
昨日はばんちゃんと一緒。まだ足の怪我が完治していないけど、一緒に来てくれた。
ゆっくりと夕暮れ時を歩く。ラッキーなことにサギが近くでお食事をしていた。だから一気に500枚もパチパチパチ。

暖かい日だったけど、日が暮れて指が冷たくなっていた。
もう暗くなってしまった駐車場。その脇に見つけちゃった、ピンクの花・・・梅。
そっか。もう、春が来ているんだね。
20130203-IMG_8735

小さな幸せが好き


些細なことで幸せになれるって、いいな。

去年の母の日にもらったセントポーリア。
” Mom, you should be able to let it bloom, right?” と、笑いながら渡してくれた。
彼のジョークね。今まで一度も咲かせることができなかった事、他にもいろいろな観葉植物を葬り去った事を彼は知っている。

実際、去年の夏、死にかけた。バケーションから帰ってきたら無残な姿になっていた。それが、こんなにステキな花を咲かせてくれた。何回も買っては死なせてしまったセントポーリア。それなのに今年になって初めて花を咲かせてくれた。私の小さな幸せ。
20130111-IMG_8120

ついでに、今週のジュースも紹介しちゃおう。ジュース作りのきっかけを作ってくれたグミちゃんに感謝。ジュースを飲むたびに幸せな気分になる。
20130114-IMG_8145

キラプレ


20121216-IMG_8058-2取り立てて言うほどのことはしなかったのに、する~っと過ぎていってしまった週末。

クリスマスの準備以外、何もしなかったよ。

買い物に出かけて、プレゼントを包んで、それだけ。
まだ終わってないし。
今年はみんなの飾りを作ってみた。動物モデルは買ったんだけど、フェルトで名前タグを付けて、きれいに包んだ。

ばんちゃんも、今年は特別な趣向のプレゼントを用意している。きっと誰も想像できない。
みんなの驚く顔が早く見たくなってきたぞ~。
プレゼントはもらうんじゃなく、あげる方が遥かに楽しい。
プレゼントをあげる前、どんな反応があるのか想像し、期待する。そんな時が一番。

そんなこと、ばんちゃんと話をしていたんだ。
そうしたらね、とんでもないプレゼントをクリスマスを前にしてもらっちゃった。
もう~、やられたよ。

キラリ輝くプレゼント。略してキラプレ。

生まれてから初めてなの。こんなに高価なプレゼントをもらったのって。
私が好きなものじゃないとだめだからと言って、お店に引きずり込まれちゃったのね。
その後はもう、あきらめるしかない。やっぱり一番いいと思うものを選ぶしかないでしょう。

彼のお給料の予想がつく私にとっては、とっても心配。でも、誇らしげな固い決心は受け止めるしかないよね。
ありがとう、ばんちゃん!
たくさんの思いが詰まった贈り物、毎日つけることにしよう。

プレゼントをあげるのは楽しい。
一方、プレゼントをもらうと感動の嵐が起こるんだ。贈る人の心に触れることができる瞬間なんだね。